【遺物】古代神王のコイン 性能評価

「古代神王のコイン」の解説です。

数値として、5凸でおそらく50%UPになるでしょう。
基本的にDDに持たせる事を想定した遺物となるでしょう。
(クリダメが付いているのでラブリルに持たせようという方もいるかもしれませんがそれならツリーで良いかという感も)

【攻撃力UPについての評価】

まず注意しておきたい点が、「攻撃力20%」というのは装備opやルーンの攻撃力20%とは別枠になっている点です。

この遺物に限らず遺物は全部同じ扱いで、「大地の祝福」「喪失のタロット」など全部同じで、超越特性や味方の攻撃バフと同じ枠に加算となります。
更に言うと「成績優秀賞」「深淵の王冠」などとも同じ枠になります。

例えば
・超越特性で65%
・ラブリルで80%
・フレイで20%
・王冠で30%
・成績優秀賞で10%
・クラスバフで10%
・ギルドバフで10%

4人編成でこのくらいバフが載っていると仮定して225%すでに攻撃バフが乗っていると仮定します、
ここに遺物の攻撃力20%UPが載るとすれば225%UP→245%UPです。

20%の攻撃バフだとしても、戦闘時の最終攻撃力への影響はこれだと10%にも満たないという事になります。

参考:【ダメージ計算式】最終攻撃力とDEF低減率についての計算方法

【クリティカルダメージUPの評価】

クリティカルダメージについては、遺物でもopでもすべて同じ枠での加算になります。
クリティカルダメージ増加によるダメージへの影響は、下記ツールで計算可能です。

クリティカルダメージop恩恵計算

一例ですが、装備者本人のクリティカルダメージ量と味方からのバフを合計して500%だったとすると、
そこから遺物で20%増えると最終ダメージへの影響は3%弱となります。

【ぶっちゃけ強いのか?】

「成績優秀賞」「深淵の王冠」については、DDの遺物枠を使うことなくDDの火力UPを狙うことができ、サポーターに是非持たせておきたい遺物となっています。
それに対してこの「古代神王のコイン」は、DDの遺物枠を使うことが必須となるため、当然ながら他のDD向け遺物との比較が必要になります。

編成次第で恩恵が変わってくるので一概には言えませんが、「クリダメバフや攻撃バフが多い編成になると段々恩恵が薄れていく」という事になります。
デメリットがないという部分を考慮すれば弱いというほどではありませんが、強いというほどでもありません。

無理に課金してこれを凸するよりは、狂化の書、仮面系遺物、獣人事典(これは主にWB3向け)などを凸していく方が良いでしょう。

(クリダメに特化した遺物「聖夜のクリスマスツリー」よりはダメージが伸びる可能性は高いと思われます。)

参考:WBのDD向けオススメ遺物一覧

新着記事

【挑戦の塔】78階(ミリアンヌ軍団)攻略メモ(防御調整パターン)

挑戦の塔 78階のミリアンヌ軍団の攻略方法です。 【防御力調整が鍵】 普段のミリ ...

【挑戦の塔】80階 ルシキエル攻略のポイント(暫定版)

【ギミック】 ルシキエルは戦闘開始時点で4つのクリスタルとともに登場し、これが場 ...

【挑戦の塔】76階(クロウ/ミトラ/パンシローネ)攻略メモ(CCハメパターン)

80階まで開放された挑戦の塔、早速76階に挑戦してきました。 まず失敗パターン( ...

【英雄性能解説】カーセル(物理・ウォリアー)

主人公であり、全プレイヤーが所持している物理属性ウォリアーの英雄です。専用武器「 ...

【遺物性能評価】幻のペンデュラム

「戦闘が開始」というのは、基本的にWaveスタート時という認識でOKです。 です ...

ハヌス(物理・メカニック)の入手方法・解説(8月6日に実装)

本日のGMノートにて、NPCとしてハヌス(物理・メカニック)の実装されました。 ...

【英雄性能評価】キルツェ(魔法・ウォリアー)解説

魔法属性のウォリアーとして実装された「キルツェ」の解説記事です。 (キルチェでは ...

【チャレンジレイド】カラックス攻略(ボスのスキル動画あり)

「邪竜」として新たに実装されたチャレンジレイドボス「カラックス」のスキル解説記事 ...

【活動スコア】ギルドレイド、ギルドバフに必要なスコアの稼ぎ方とスタミナ消費量目安

「ギルドレイドを週に何周しているか」を基準としてギルドを探し、選ばれる方も多いと ...

【防御貫通ダメージ計算機】使用方法解説(+参考:敵の防御力計測方法)

「防御貫通ダメージ計算機」の使用方法についての解説記事です。 【本ツールの立ち位 ...