【英雄性能評価】ダカーリス(魔法・ウィザード)

7月 28, 2019

魔法属性のウィザードの英雄として実装されている「ダカーリス」(Dakaris)の解説記事です。

主にPVP方面で活躍できそうなスキル群を持っており、GVG(ギルド戦)での活躍を期待されているようです。

※実装からまだ時間があまり立っておらず、未検証な部分もあります。主にカタログスペックからの評価としてご覧ください。

【ダカーリスの強み】

・自身と味方に対しての回復手段が豊富にあり、攻撃しながら回復する事が可能
・MP消費0で状態異常無効バリアを獲得することができる
・S2→S3のコンボで攻撃力の高い敵を集中攻撃することが可能
・S2効果時間中はCC効果のあるスキル(S1)を連打可能
・致死ダメージを受けた時に発動するS4バリアが強力
・固定値攻撃力バフの数値が大きく、武器が低凸でも力を発揮しやすい

【ダカーリスの弱み】

・PVEのDDとして見ると、武器高凸時・多人数編成時にダメージをスケールさせにくい
・味方へのバフ、敵への被ダメージUPなどを持たず、味方の火力UPに貢献することはできない
・S2のバリア強度は低い(?)

【スキル&超越特性紹介】

スキル倍率・スキル定数はステータス画面から計算した概算ですので多少の誤差があります。参考程度でお願いいたします。

○スキル1:審判を下せ!!(CT3秒/MP消費2)

対象の敵とその周囲範囲内を攻撃し、『2.656×攻撃力+118023』の魔法ダメージを与えて 1 秒間気絶させ、範囲内の味方のHPを『1.523×攻撃力+90629』回復させます。[力を借したまえ!!]発動すると、このスキルのクールタイムを初期化し、3回使用するまでスキルクールタイムが発生しません。

気絶効果のある『小範囲攻撃』です。
攻撃と同時に、範囲内の味方を回復する事が可能です。(実質、タンクへの回復となると思われます)

もともとのCTは3秒ですが、S2を使用した後の3回はCT0秒で使用する事が可能です。

超越特性&専用宝物
S1光:気絶効果時間が1秒増加します。
S1闇:MP消費量が1減少します。
S1宝:湖畔のごちそう[審判を下せ!!]ダメージが50%増加し、回復した味方の最大HPの1%〜2.5%分、追加でHPを回復します。

消費MP2ですが、MPの問題で連発が難しい場合は超越特性で消費MP1にすることもできます。
もしくは消費MP2のまま気絶効果時間を1秒→2秒に変更することもできます。

連発で敵を落としたいのか、断続的なCCスキルとして使いたいのかで超越特性の選択が変わってくると思われます。

○スキル2:力を貸したまえ!!(誤:力を借したまえ!!)(CT18秒/MP消費0)

10 秒間で自分のHPを 『7.830×攻撃力+341378』 、MPを ??? マス回復し、攻撃力が ??? 増加します。発動時、HPが満タンの場合『0.783×攻撃力+96313』のダメージを防ぎ、状態異常を無効化するシールドを 5 秒間、展開します。味方が3人以下の場合、効果が味方全員に適用されます。

このスキルは消費MP0であり、このスキル効果中かどうかでS1・S3の挙動が変わってくるためダカーリスにとってのキースキルとなっています。
スキル効果時間中は攻撃力UP(固定値バフ)も付与されるため、なるべくこのスキルの効果を維持した上で戦うのがポイントとなるでしょう。

「状態異常無効効果の付いたバリア」というとフレイのS2に近いイメージを持たれますが、フレイと比較するとバリア強度は高くありません。
フレイのバリアと同じく、状態異常無効にはなりますがデバフ解除効果はありません。

またフレイとの違いとして、スキル発動時点でHPが満タンでなければバリアは付与されません。
フレイのように「一旦バリアを貼って、その後にゆっくり回復する」というようなスタンスでは使えません。

また「味方が3人以下の場合、効果が味方全員に適用されます」と記載されていますが、これはGVGのように3人編成前提の時は常時適用されます。
それ以外では、「味方が死亡した結果 3人以下になった」というケースでも適用されるようです。

超越特性&専用宝物
S2光:発動すると自分の攻撃速度が500増加します。
S2闇:シールド効果時間が5秒増加します。
S2宝:伝統の腕輪 [力を貸したまえ!!]スキルクールタイムが5秒減少し、回復量とMP回復量が20〜50%増加します。

S2効果時間中にS1やS3で攻撃するのが基本的な動きになるため、S2発動時に攻撃速度を上昇させるS2光はシナジーが高そうです。
S2闇はシールドの効果時間は5秒→10秒に伸びますが、「HP回復・攻撃力UP・MP回復」の効果は元々10秒間でありこちらの効果時間を伸ばすことはできません。

S2宝物はスキルクールタイムが5秒減るので、18秒→13秒となりスキル効果の切れ目が短くなります。
宝物の凸数がスキルクールタイム減少量には影響しないため凸依存度は比較的低い宝物だと言えます。

○スキル3:苦しみを断ち切れ!!(CT13秒/MP消費3)

ランダムの敵を5回攻撃し、合計 『9.450×攻撃力+405719』の魔法ダメージを与え、対象が英雄でない場合は『2.827×攻撃力+131093』の追加魔法ダメージを与えます。自分が[力を貸したまえ!!]状態の場合、最も攻撃力の高い敵を優先的に攻撃します。

スキル3の威力は高いのですが、「ランダムな敵に5回攻撃」なので敵が複数いればそのぶん分散してしまいます。
ただし「自分が[力を貸したまえ!!]状態の場合、最も攻撃力の高い敵を優先的に攻撃します」という条件が付いており、1体を集中して攻撃することも可能です。

PVEでは、敵が英雄でなければ追加ダメージが発生します。
この追加ダメージはスキル使用ごとに1回ではなく、攻撃ヒットごとに1回発生するようです。
つまり敵が「英雄ではない敵」1体だけだった場合、(2.827×攻撃力+131093)×5 の追加ダメージが発生するという事になります。

元々のスキルダメージと合計すると、実質『23.585×攻撃力+1061184』のダメージとなります。
単一のスキルダメージ量としては高い部類に入ると思われます。

超越特性&専用宝物
S3光:使用中、状態異常を無効化します。
S3闇:ダメージが40%増加します。
S3宝:術法のダガー [苦しみを断ち切れ!!]ダメージが20%〜50%増加し、敵を倒すとスキルをもう一度使用します。

S3光は他の英雄にもよくある「スキルキャスト中の状態異常無効バフ獲得」です。バフ解除で剥がれますが、ダカーリスのS3のスキルキャスト自体が速いため狙って止めるのはなかなか難しいかもしれません。
S3闇は定番のダメージUP超越で、ダカーリスS3の場合はスキル書特性の50%UPがあるため、(S3宝物を装備していなければ)150%→190%で実質26.7%のダメージ変化量となります。

S3宝物はスキルダメージUPに加えて、「敵を倒すとスキルともう一度使用」するという効果です。S3の連発で敵を一体ずつ仕留めていく運用を想定されているようです。
PVPで防御する側の視点で考えるとなかなか怖い宝物だと思われます。

○スキル4:これが、祖先の力だ!!

自分のHPが満タンの場合、攻撃力が ??? 増加し、満タンでない場合、1秒ごとにHPを 『0.683×攻撃力+21494』回復します。自分が死に至るダメージを受けた場合、自分に『9.854×攻撃力+324580』のダメージを防いで状態異常を無効化するシールドを 5 秒間展開し、自分のすべてのMPを消費します。シールド持続中は自分のMPを回復できません。

HPが満タンの時に限りますが、固定値の攻撃力バフを持っています。
S2の攻撃力バフとS4の攻撃力バフを合算すると、(Lv90かつスキル書4まで習得済みという前提で)23万程度の攻撃バフとなります。
ほぼ戦闘開始直後からこれだけの攻撃バフを獲得できるのはPVP視点では驚異的です。(逆にPVEで恩恵が感じられるのは武器低凸運用時に限られると思われます)

そして死に至るダメージを受けると、自身の攻撃力に比例した強力なバリアを展開します。
スキル2のバリアはそこまで強度が高くなかったものの、S4のバリアはほぼ攻撃力の10倍程度となっており、仮にダカーリスの攻撃力が60万なら623万程度のバリア容量となります。
(なお、回数は明記していませんがこの効果が発動できるのは1回だけです。ジェーンと同じ書き方になっています。)

S4宝物を持っていればこの強力なバリアを味方にも付与することができます。

超越特性&専用宝物
S4光:回復力が100%増加します。
S4闇:自分のHPが満タンの場合、1秒ごとにMPを300回復します。
S4宝:竜の書[これが、祖先の力だ!!]シールド量が20%〜50%増加し、シールドを味方全体に展開します。

S4光は、HPが満タンではない時に発動する1秒ごとの回復量を上昇させます。
S4闇は、文字通りMP回復です。(なお、MP1マス=1000です。大体3.3秒で1マス分の回復になるという事です。)

【T5闇】

最初の戦闘開始時、5秒間自分の状態異常耐性が200増加する[先祖の助言]を獲得します。5秒後にも[先祖の助言]を所有している場合、ランダムの味方3人のデバフを解除し、10秒間防御力を50%増加させます。防御力増加効果は解除できません。

5秒経過前に解除されなければデバフ解除&防御力UPバフが発動するというスキルです。
防御力増加の効果は解除不能となっていますが、割合防御バフであるため元々の防御力が低い味方には恩恵が薄いので過信は禁物。

3対3が前提となるGVGであれば実質「味方全員対象」の超越特性となる。

【専用武器】記憶の湖 アルメキス

自分の被ダメージが10%〜25%減少し、状態異常耐性が100〜250増加します。この効果はスキル使用後2秒間、2倍に増加します。

スキル使用していれば被ダメージ20%〜50%減少、状態異常耐性200〜500UPという事になります。

被ダメージ減少30%くらいで硬いと言われている現状を考えると、耐久面で非常に強力な武器という印象です。

【装備opについて】

PVPで使われることが多いため色んな運用が考えられますが、考慮すべき特徴としては
「固定値の攻撃力バフを持っている」「バリア強度には攻撃力のみに比例」「回復にはクリティカル補正も有効」という事です。

また防御無視スキルなどは持っていないため、
PVPでの敵に効率よくダメージを与える事を考えるのであれば「防御貫通」「クリティカル率とクリティカルダメージ量」を高めに積むのが良いと思われます。

ただしバリア強度は攻撃力に比例するため、そちらを目当てにするなら攻撃力重視のビルドも考えられます。

そしてバリア強度にクリティカル補正はありませんが、HP回復にはクリティカル補正があります。

ダカーリスをメインDDとして使っていくのか、バリア展開できるサブDD、ヒーラー兼サブDDとして使いたいのか…など求められる役割で適性装備も変わってきそうです。

【所感】

PVEでは、「武器低凸の時は強く感じるが、高凸しても伸び悩む」タイプだと思われます。
少なくともワールドボスや討伐戦で多用されるキャラにはならないでしょう。

GVGなどに力を入れたい方、オナーリーグやビクトリーで耐久寄りの動きができるオールラウンダーが欲しいという方には選択肢に入るキャラではないかと思われます。

新着記事

【流れの試練・セクマハ】ギミック・攻略方法の解説

プリースト・ウィザードしか入場できない「流れの試練」の攻略です。 【ギミック理解 ...

【 エクリプス攻略 】ボス&敵一覧情報・エーテル入手のための無限戦闘

ソウルウェポンを強化するための「エーテル」を手に入れる上で重要なエクリプスの攻略 ...

【ソウルウェポン】解放・エーテル強化・能力値再分配の解説

ソウルウェポンの実装はかなり大きな影響を及ぼすアップデートとなったようです。 「 ...

【常設】「オールインワン特別10連召喚」実装。5000ルビーで3凸武器やNPC武器、WB遺物などが狙える?

9月24日アップデートにて、オールインワン特別10連召喚が実装されます。常設ガチ ...

【サブストーリー攻略】ディマエル(VSエピゲール)

ディマエルのサブストーリー チャレンジステージのエピゲール戦の攻略記事です。 こ ...

【サブストーリー攻略】クロウ(VSチェイス)※専用武器なしも可

クロウのサブストーリーのチャレンジステージ(VSチェイス)の攻略記事です。 この ...

9000ルビーの専用武器チケットは実質(マイレージ込で)いくらなのか計算してみた

PLUGにて、9000ルビーの専用武器チケット/専用宝物チケットの販売が継続され ...

【挑戦の塔】78階(ミリアンヌ軍団)攻略メモ(防御調整パターン)

挑戦の塔 78階のミリアンヌ軍団の攻略方法です。 【防御力調整が鍵】 普段のミリ ...

【挑戦の塔】80階 ルシキエル攻略のポイント(暫定版)

【ギミック】 ルシキエルは戦闘開始時点で4つのクリスタルとともに登場し、これが場 ...

【挑戦の塔】76階(クロウ/ミトラ/パンシローネ)攻略メモ(CCハメパターン)

80階まで開放された挑戦の塔、早速76階に挑戦してきました。 まず失敗パターン( ...